読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【営業のススメ001】営業歴3ヶ月、営業という仕事について思ったこと

営業歴3ヶ月、営業という仕事について思ったこと

f:id:nanba-r:20161124152944j:plain

営業を始めて早3ヶ月。

その中で学んだこと、得たことなどを書いていきます。

営業を始める前と実際に経験してみて思ったこと。結構ギャップがありました。

 

たった3ヶ月かもしれませんが、僕にとっては大事だった3ヶ月。

初めてだらけの営業職での学びをシェアしていきます。

とりあえず、ブログ始めました。

初めまして。チェンジ・ザ・ワールド難波です。

「お疲れ様です!」を毎日言います。

「すみません!」を言いすぎて、何か悪いことしたの?って言われます。

 

2016年8月に地元、庄内地方に帰ってきて、

チェンジ・ザ・ワールドという会社でお世話になってます。

今後このブログには日々の経験や、感じたことなど、ブログに載せていきたいと思います。

 

この会社にいると、名言がかなり出ます。

・社員の成長が会社の成長だ。

・ラーメン食ったあとはパルムを食べる。

とか

そういうのもブログにできたらいいですね。

とりあえず、本編をどうぞ。

僕の仕事は営業職。

今の僕の仕事は営業職。

この会社にお世話になる前から、この仕事をしたいので、この仕事で!とお願いしてました。

始める前、営業職といえば、僕はこんなもんだろうなって思ってました。(以下)

・お客さんから気に入られる (自信あり)

・相手の意向を読み取る (自信あり)

・商品を的確に紹介する (自信あり)

・巧みな話術を必要とする (少々自信あり)

・時には情熱も必要 (自信あり)

 

こう客観的に見ると、やっぱり僕って自信家ですね。

別に、何言われてもいいです。

これあとでぶち壊されるのでご期待を。

 

本で読んだり、ネットの営業の記事を見たり、

決して舐めてるわけじゃないけど、ある程度のレベルの営業マンにはなれるでは?

と勝手に思ってました。

 

あとは、実務を繰り返して、実力を上げていけばいいか。

なんて思っていたり。

 

だけど実際は結構違うのが世の中ですよね。

営業をしてみての実感

一つ、営業の仕事をしていて、わかったこと。

それは「仕事を取ってくるのが営業の仕事」ということ。

単純ですが、結構これ会社の存続に響きます。

 

何かサービスを売るにしても、営業しなければ売れません。買ってくれません。

新しくお店を開いたところで、声を出して「ここは〇〇のお店でーす!」と言わなければ見向きもされません。

 

お金が入るための一番最初にやらなければならないこと。

それが「営業」なんです。

 

だから、自分のことも、商品のことも上手に説明できないといけませんし、人と良好な関係性を築くスキルも必要です。

その上、商品を紹介して終わりでなく、相手の財布の紐を緩ませ、お金を喜んで払ってもらうというところまで持っていくところまで行います。

 

 

なんて仕事だ。。。

 

 

重すぎる。。。

 

 

こんなに大変だったなんて。。。

 

 

とは思いませんでした。

なんか、すみません。

 

 ですが、単純な「仕事を取ってくる」という仕事。

これがかなり難しいんです。

 

営業先に電話して、営業先に出向く。

これが第一の関門だと思っていましたが、実際は全然違います。

 

営業先に電話する

テレアポで担当者につなげてもらう。

 →担当者に興味をもってもらう。

  →約束を取り付ける。

 

テレアポの簡単な流れはこれではないかなと感じてます。

 

営業での第一の関門は

テレアポで担当者につないでもらう」

というところです。

 

ここにいかなければ何も始まりません。

会社に電話したところで担当者がいなければ話ができないからですね。

 

担当者につながっても次に待っているのは

「興味を持ってもらう」という段階。

 

いくら商品がいいものであっても、

相手の興味がないものならば聞いてくれません。

お客さんの見えないニーズを引き出す。

これを電話で行なわない限り次の段階にはいれません。

 

電話で全てを完結させることはできませんが、

顔が見えない相手に興味をそそる提案ができるかどうか

そして、その興味が本当のものなのかどうか?

を判断できない限り、制約には結びつきません。

 

言葉一つで興味を沸かせたり、無くさせててしまったりします。

正直言って、最初の自信満々だった自分は崩れました。

本当に営業って難しいです。言葉遣いとか本当にわかりませんし。

 

でも、めちゃくちゃ楽しいのも事実。

営業というものは、日々の生活に活かせるし

初対面の人とでも気軽に話しかけることが以前よりもできるようになりました。

 

営業をしていて得られるメリットはかなり大きいです。

たった3ヶ月でも。

 

仕事が取れなかった時のショックは大きいですし

会社の経費使って遠出してるのに結果に繋がらなかったりすると

まじで自分って無能だなとか思う瞬間とかあります。

 

でも、それ以上に得られるものはかなりあります。

まじで早く身に付けたいことがたくさんあります。

 

夢が広がります。

自分の成長が会社の成長につながるように

自分自身を高めていきたいと思います。

 

あとがき

いやいや、初投稿なのに結構色々書いてしまいました。

長ったらしくてすみません。

なんか営業から得られるメリットとか、それに対する気持ちとか、

本当にそう思っているの?とか思ってるかもしれませんが。。。

僕って結構カッコつけたがりな部分あるので、無意識にやっちゃってる時あるんですよね。

 

そういう自分のことについてもブログにできたら面白そう。

なんて考えてますが、今後もブログを定期的に書いていきます。

 

よろしくお願いします。